昭和37年7月
大森工務店として創業
昭和39年3月
岩手県知事許可 第2187号
昭和43年4月
一関市新町5-11に事務所新築
昭和46年1月
一関市宮下町に土地を取得事務所新築
昭和48年5月
有限会社大森工務店設立(資本金100万円)
昭和50年12月
一関市山目字舘に資機材センター設置
昭和54年7月
新社屋新築落成
昭和56年6月
解体機MS280共同開発県下初1号機導入
昭和57年7月
資本金1,000万円 岩手県建設業協会に入会
昭和57年8月
盛岡市紺屋町に盛岡営業所開設
昭和57年9月
産業廃棄物安定型最終処場(盛岡)に設置
昭和57年9月
産業廃棄物処理業許可(許可番号 第220号)
昭和57年9月
解体機MS380 我国最長1号機導入
昭和58年5月
最終産業廃棄物安定型最終処分場(水沢)に設置
昭和59年3月
産業廃棄物安定型最終処分場(一関)に設置
昭和59年11月
玉山村に産業廃棄物木屑焼却炉設置許可(岩手県指令公害第59-90) 民間第1号
昭和60年2月
建築設計事務所登録 岩手県知事登録 第1992号
昭和61年1月
盛岡営業所を紺屋町より中屋敷町に土地を取得し移転
昭和61年4月
産業廃棄物処理業許可 宮城県(環)指令第5号
昭和61年4月
産業廃棄物処理業許可 仙台市(清掃)指令第26号
昭和63年11月
一関市に産業廃棄物木屑焼却炉設置許可(岩手県指令-保衛64-1号)
昭和63年11月
我国随一の超ロング解体機E450-S61型制作購入
平成1年2月
資本金400万円増資し、1,400万円に
平成1年10月
盛岡営業所改築落成
平成2年5月
資本金400万円増資し、1,800万円に
平成3年2月
特定建設業の許可を受ける 岩手県知事 第2187号
平成3年11月
資本金800万円増資し、2,600万円に
平成4年4月
平泉に土地取得、営業所開設、第二機材センター設置
平成13年8月
玉山村に盛岡リサイクルセンター設置
平成15年8月
ISO9001登録